スポンサーリンク
Sponsored Links

最近、クアラルンプールに来てくれる友人が
増えてきました。

2017年~2018年上半期は、数えてみると
月平均1.5組の友人をKLでアテンドしていました。

実際に会いに来てくれる友人がいるって
嬉しい限りです。

そこで、毎回友人たちから質問される、
「クアラルンプールに来るときに持ってくるべき持ち物」
についてレビューします。

ぜひ、旅の参考にしてくれると嬉しいです。

旅行に必須の貴重品 3選

まずは、これだけは絶対忘れてはならぬ!
というものから紹介します。

パスポート

海外旅行には行くのにパスポートは
必須アイテムですね。

マレーシアの90日以内の観光目的の滞在なら
ビザは必要ありません。

パスポートを所持していれば、
日本国籍の人は手軽にマレーシア旅行が
楽しめます。

でも、
いくつか注意してほしいことがあるので
確認してください。

1、パスポート残存有効期限

マレーシア入国時に残存有効期間が
6カ月以上あることが必要です。

また、帰路の航空券を所持していることが
条件です。

※帰路の航空券の有無に関しては
最近、厳しくなっています。

2、パスポート査証欄の余白ページ数

パスポート査証欄の空白ページが
連続2ページ以上あることが必要です。

残りのページ数を必ず確認してください。

※友人がパスポート査証欄の空白ページに
スタンプを詰めて押してもらうために
鉛筆で線を引いていて入国を拒否されました。

パスポート査証欄の空白ページには
何も書かないようにしてください。

4、パスポートのコピー

観光でマレーシアに来る場合に
身元を証明するIDはパスポートになります。

基本的には常に持ち歩く必要があります。

例えば、警察の検問に会ったときに
パスポートを持っていないと警察署に
連れていかれます。

これは、実際に友人とタクシーに乗っていた
時に検問があり、経験したことです。

そのときは、友人だけその場に置いて、
ホテルに私がパスポートを取りに行き、
無事に解放されましたが・・・。

街中やモールで両替をするときも
パスポートを見せる必要があります。

海外にいて、パスポートを見せたり、
パスポート番号を書いたりするケースは
とても多いです。

でも、毎回持ち歩くと盗まれたり、
落としたりする危険性もあり不安です。

そんな時のためにパスポートのコピーを
持ち歩くか、パスポートの写メを
持ち歩くことを勧めています。

実際、検問されたときも、パスポートの
写メで許されたケースもあります。

クアラルンプールだけでなく、
海外に旅行に行くときにパスポートは
超重要アイテムです。

日本円と現地通貨

現地での買い物などに必要な現金。
マレーシアの通貨は、マレーシアリンギット(RM)です。

2018年8月現在で、1RM=約27円です。
わたしがマレーシアに移住を始めた
2017年の初めは1RM=約25円でした。

数年前は1RM=約30円のときも
あったそうです。

日本円からマレーシアリンギットに
両替するときには手数料がかかります。

もちろん、日本や、空港、ホテルでの
両替はレートが悪いです。

街中にある両替所は、
周りの人から見られているので危険。

微々たるものだから気にしない人も
いるかもしれませんが、

わたしは、お金を両替するだけのために
手持ちのお金が減るって嫌で、少しでも
レートがいいところで両替したい派です。

少しでもお得に両替するならMid Valleyへ

わたしが使っているのは、
Mid Valleyのセントラルコートの地下一階

MidValleyはでっかいモールです。
買い物もできるし、レストランも
たくさんあります。

でも、KL市内からは少し離れています

Mid Valleyに行くとなると
半日以上はそこで時間を使うつもりで
行ってください。

両替だけのために行くならば、
タクシー代と時間を考えると
もったいないです。

空港からタクシーでMid Valleyまでは
高くても約150RM。

200RM=約6,000円ぐらい両替して
Mid Valleyに行って、

残りの日本円を両替して、
食事をしたりショッピングをしたり
をするのもいいと思います。

  
※最近、Mid Valleyのセンターコートの
3つ並んだ両替所が改装に伴いなくなっています。

鼎泰豊の近くの両替所は健在です。
ココが一番安いです。でも、かなり並びます。

※後から紹介する記事に書いた
Grabを使えばクレカが登録できて
キャッシュレス。
約70RMでMid Valleyまで行けます。

正直、観光客が良く行くKL市内の
パビリオンにあるお店のほとんどは、
Mid Valleyで見つけることが
できると思います。

まずは、Mid Valleyで軍資金を
手に入れましょう。

クアラルンプールの物価

クアラルンプールの物価は
日本の約3分の1です。

特にホテルは激安。
クアラルンプールは世界一
5つ星のホテルに安く泊まれます。

※Grabに関しては上の記事で
書いていますので確認ください。

フードコートでのご飯なども
とても安いです。

わたしはお客さんと食事をしない日は、
毎日の食費は20RM=600円程度で
生活しています。

Grabの料金も安いので移動の
お金はあまりかかりません。

短い距離でもGrabを使います。

クレジットカード

現地通貨を手に入れる最善策はキャッシング

実は、現地通貨を手に入れる最善策は、
クレジットカードのキャッシングです。

旅の上級者は両替所は使わずに
空港のATMでキャッシングをして
必要な現地通貨を手に入れています。

キャッシングの仕方は、
こちらの動画を確認ください。

クレジットカードで海外保険をまかなう

そして、現地ではできるだけ
現地通貨は使わずにクレジットカードで
支払います。

クレジットカードには付帯の
海外旅行保険もあるので便利です。

わたしは、マレーシアで一度、
病気になって病院に行きました。

そのとき代金は、クレカに付帯している
海外旅行保険でキャッシュレスでした。

一度、ネックレスを盗難にあった時も、
クレカの保険で10万円の返金がありました。

クレジットカードは海外で
あなたを守ってくれる大切なアイテムの一つです。

あなたがお持ちのクレカの保険が
どんなものかを必ず確認。

また、なにかあったときに
どこに連絡すべきかを事前に確認してください。

おススメするクレジットカード

クレジットカードのおススメとなると
またかって思う人がいるかもしれませんが、
他のブログ記事に書いてあるクレカの紹介は
アフィリ報酬が目的のものが多いです。

本当に実用しているか疑わしい限りです。

これから紹介するものは
実際に私が所有しているいくつかの
クレカの中で実際に重宝しているカードです。

1、ANA VISAワイド ゴールド

まず、クアラルンプールでは、
VISAとMaster以外はほとんど
使えないつもりで来た方がいいです

わたしは、日本でメインで使っていたのは
アメックスとJCBでしたが、
あまりに使えないのでこのカード使ってます。

海外での支払い、ANAの航空券、
日本の税金の支払いなどでも重宝できるので
マレーシアでもこれをメインで使っています。

2、SPGアメックス

これは、マリオット系列のホテルを
取るときと、モールなどで大きな買い物を
するときに使っています。

マリオット系列のホテルは、
このSPGアメックスを使うと
とてもお得です。

モールなどにあるお店では
アメックスが使えることは多いです。

3、楽天プレミアムカード

これは、空港のラウンジ用です。

空港では、プライオリティー・パスが
あれば、空港のラウンジが使えます。

年会費も安いし、ネットの買い物で
楽天を使っている人は多いと思うので
ぜひ、持っておきたいものです。

クレカの情報は書けば書くほど
商売っ気が強くなるので
これぐらいにしておきます。

ただし、クレカで海外保険を賄う場合は、
個人個人で必要な保障は異なります。

必要ならば、海外保険用にクレカは
追加してください。

または、海外旅行保険の資料請求をして、
自分の旅にあった保険を調べてみるのも
いいと思います。

『AIUの海外留学保険』で資料請求する

クレカは複数枚持ち、財布、
カバンなどに分散してください。

実際使ってみておススメの
財布がこちら!!

デザイン的にも機能的にも
雑誌での評価も最強です。
↓↓↓↓↓↓

いざ、盗難にあったときに、
すべてを失うとどうしようもないですからね。
 
ハワイでもLTE×大容量500MBプランが1日690円!
 

旅行に持っていくべき必需品7選

ポケットWiFi

慣れないうちの海外旅行で
ネット環境から離れることは致命的です。

旅行している本人はノホホーン
としているケースも多いのですが、
周りの人は気が気ではありません。

わたしは、英語の語学留学の
お手伝いをしています。

毎年、数人の高校生が語学留学で
クアラルンプールを訪れます。

今は、LINEがあり、親御さんは
LINEを使って連絡を取り合います。

あるとき、夜中に親御さんから
電話がありました。

『娘のLINEが既読になりません。』

そのときは朝までLINEは
既読になりませんでした。

今は、どこでも連絡がつくのが
当たり前の時代。

だからこそ、連絡がつかないことは
特別何かがあったと判断されます。

そのときは、ホテルのWiFiの
調子が悪かったとお昼に連絡があった
のですが、

わたしも親御さんもその連絡があるまで
気が気ではありませんでした。

ネットが使えないと、
連絡がつかないだけでなく
Googleマップも見れないし、
Grabも呼べません。

近くに無料のWiFiが使える場所が
なかったら本当に手詰まりになります。

だから、KLに遊びに来られる方には
必ずポケットWiFiを借りてくるように
お願いしています。

わたしがおススメするのは、

➀KLのみの旅行の場合

イモトのWiFiの公式サイト(クリック)

➁KL以外のアジアの国にも行く場合

jetfiの公式サイト(クリック)

をおススメしています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

スーツケース

クアラルンプールへの滞在は、
3泊4日ぐらいがベストだと思います。

クアラルンプールには観光地が少ないので、
ゴルフを楽しむなどの目的がない限り、
長期滞在しても行くところが亡くなります。

アテンドするときにも正直困ります。

なので、荷物もコンパクトにまとめた方が
いいと思います。

男性なら、機内持ち込みができる
スーツケースで十分です。

わたしが、色々レビューを見まくって
お手頃価格だったので購入したのが
こちらです。

正直、着替えはTシャツと短パン中心に、
下着と水着ぐらい。

暖かい場所への旅行は服で
荷物がかさまないのが良いですね。

でも、気を付けてほしいことが
一つあります。

それは、飛行機の機内、
そしてKL市内の建物の中が
むちゃくちゃ寒いことです。

とくにエアアジアは極寒です。

わたしも、初めてKLに来たときは
室内外の温度差でむっちゃ風邪ひきました。

一枚、長袖の羽織るものを
持ってくることをおススメします。

薬・化粧品

わたしはクアラルンプールに来るまでは
薬を持ち歩く習慣はありませんでした。

でも、海外に住むってなるとやっぱり不安。
いくつかの薬は持ち歩くようにしています。

海外に来て一番怖いのは食あたり。
KLはご飯はとてもおいしいですが、
お腹を下すことはよくあります。

そこで重宝しているのが、

➀正露丸

 
➁太田胃散

そして、頭が痛くなったときの、

➂バファリン

それと、総合風邪薬

➃パブロン

虫に刺されたときの

➄液体ムヒ

どれも捨てがたい必須常備薬。

でも、荷物がかさむと思う方は、
こういうピルケースに分けて持ってくると
便利です。

それと、女性の方は化粧品なども
すべて持ってくると大変です。

そこで、お勧めなのが、
旅行ときはサンプル化粧品が便利です。

サンプル化粧品なのでお手軽に
購入できるし、少量ずつで持ち運びも便利です。

例えば、こちらは評判良いです。
【POLA】B.Aの5品ベーシックセット(クリック)

こういうトラベルセットなんかは、
機内持ち込みができる量に
分けてくれているケースが多いです。

液体を機内に持ち込むときに
必ずジップロックに入れてください。

ジップロックも業務用で買えば
お買い得です。

薬や化粧品はなくてはならないもの。
でも、かさばらないように工夫しましょう。



旅行雑誌

今では、ネットを見れば基本的な情報は
すべて手に入ります。

正直、わたしの友人にはおススメしてません。

それでも、初めての方は不安だし、
飛行機の中で読んだらテンション上がりますよね。

定番だけ紹介します。

1、地球の歩き方

 

2、るるぶ

観光地の情報は問題ないですが、
レストランなどは、あくまでも
雑誌に広告料を払って掲載されているもの。

おいしいかどうかは微妙です。

わたしは、どこの国に行っても
tripAdvisor』で調べます。

tripAdvisorのついているレストランは
基本的にレビューが書いてあります。

ちなみにわたしは、クアラルンプールで
上位10%に入るレビューマニアですw

レビュー書いたら、ANAのマイル貰えるんで
コツコツやってます。

荷物の重さをはかる道具

特にLCCに乗るときにドキドキするのが
手荷物の重さ制限。

例えば、
エアアジアの機内持ち込み手荷物は
最大合計7kgと制限があります。

出典元:airasia.com

行きは良くてもお土産を買いすぎた
帰りの便はドキドキです。

そんなときに手軽に重さを
チェックできるのがこのアイテム。
 

 

これなら荷物もかさまらずに便利です。

三脚にもなる自撮り棒

旅の思い出を残すために
たくさんの写真を撮りたいものです。

でも、毎回、記念撮影をするのに
近くの海外の方にお願いするのも気が引けます。

そんなときに重宝するのが、
三脚にもなる自撮り棒。
 

 
これも実際使ってますが、
超便利ですよ!!

電源変換プラグ

海外では基本的にコンセントの形が違います。

例えば、マレーシアはコンセントの挿し口が
3か所です。

もちろん日本のコンセントは入りません。

そこそこのホテルでは、
どんなコンセントにも対応できる
挿し口になっているものもありますが、

ホテルによってはまったく電気製品が
充電できない事態になるかもしれません。

そんなホテルに限って、貸し出し用の
電源変換プラグをあまり用意してなくて
辛い思いをするケースが多いです。

そんなときの電源変換プラグがこちら。

USBの挿し口があるのも便利です。

GoPro

クアラルンプールでも観光地で、
よく見かけるのが『GoPro』です。

でも、興味があるけど、購入までに至っていない人も
以外と多いのでは無いでしょうか。

わたしは、日本のコストコで発見して
衝動買いしちゃいましたw

さて、そんなGoProに興味があるけど、
購入しようか悩んでいる人のために、
GoPro初心者におススメする最新機種を紹介します。

実は、GoProって機種が多すぎて、
どれを買えばいいか悩んでしまいます。

わたしがおススメするGoProは、
2018年9月に発売された
HERO7 Black』です。

GoProが欲しいと思っている方は、
これ一択と言ってもいいほど
素晴らしい機種です。

特に動画では、HyperSmooth機能により
スタビライザー(ジンバル)がなくても
非常に安定した滑らかな映像が撮影できます。

しかも、
4K 60fpsでもこの機能が対応しているので、
プロが撮ったようなヌルヌルとした
滑らかな映像が簡単に撮影できます。

この機能は、SONY製のアクションカメラが
群を抜いていたのですが、
とうとうGoProが追いついたという感じです。

また静止画の方でも、
スーパーフォト機能が進化し、
初心者でも白飛びしなかったり、
夜景なども簡単に撮影できるようになりました。

GoProの場合、発売してすぐは6万円近く
することが多かったのですが、
HERO7 Blackは、5万円弱で購入できます。

GoPro HERO7 Blackの主な性能

  4K撮影可能
HyperSmooth機能で滑らかな映像が撮影できる
タイムワープ撮影ができる
スーパフォト機能で初心者でも夜景撮影が簡単
ハウジングなしで10M防水
風切り音軽減
Wi-Fi+Bluetooth付き
音声コントロールあり
タッチディスプレイ

一緒に揃えたいGoProの付属品

・自撮りをするなら『GoPro 3-way

ダイビングをするなら『GoPro ダイブハウジング』

GoProは、使えば使うほど、
楽しめるアイテムですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、この辺で。
また、何かおススメを思いついたら追加しますね。

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事