スポンサーリンク

わたしは、2018年の5月に、
SPGアメックスに入会しました。

これにより自動的にSPGとリッツカールトン
を含むマリオット系列のゴールド会員に
なることができました。

SPGアメックスに関する詳しい内容は
こちらの記事を参考にしてください。
↓↓↓

SPGアメックス紹介プログラムの問い合わせはこちら

そのときSPGアメックスの入会を、
勧めてくれた友人からプラチナチャレンジ
なるものがあることを知りました。

プラチナチャレンジに関する詳しい内容は
こちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

プラチナチャレンジマリオットルートで
やることを決めたわたしは、さっそく
マリオットのアプリをダウンロードして検索。

すでに予約していた旅行先のホテルを
マリオット系列のホテルにチェンジしてして、
9滞在のノルマ達成を目指すことにしました。

さて、わたしは9滞在の目標をクリアして、
プラチナ会員になることができるでしょうか?

こちらの記事で、レビューしていきます。

スリランカでマリオットプラチナチャレンジ

スリランカでは・・・

1滞在目に選んだのは、すでに行く予定が
決まっていたスリランカ。

クアラルンプールからは片道3時間半です。

スリランカの特徴は、各観光地までの
移動距離が長く、移動には車と運転手を
チャーターするのが主流です。

Uberはコロンボや空港近くではありますが、
観光先にはいないことが多いので使えないし、
車と運転手をチャーターする料金よりと同じ
ぐらいか割高のこと多いです。

移動をUberで行い面倒な交渉を避けたい人
や、クレジットカードで支払いたい人には
残念な国です。

物価はそんなに安くありません。
一日の車と運転手のチャーター代は、空港の
ツアー案内所で10,000万円ぐらいです。

レンタカーを借りて自分で運転する方法も
あるかもしれませんが、現地の方は
かなり運転が荒いのでお勧めしません。

信号がほとんどなく、常に追い越そうと
狙っています。

おススメ観光地は、シーギリア

シーギリアに登り、近くで象に乗って
写真を撮るのがおススメです。

チャーターした運転手に聞けば
かなり近くに象の待機所はあるので
連れて行ってくれるはずです。

若干チップを求めてくる(10ドルぐらい)
ので面倒ですが、それは愛嬌で・・・

スリランカのマリオット系列のホテル

マリオットのアプリで調べた結果、
スリランカにはマリオット系列のホテルは、
一つだけしかありませんでした。
(2018年6月1日現在)

そのホテルは、
ウェリガマ ベイ マリオットリゾート&スパ

スリランカの南海岸。
世界遺産のゴールの近くにあります。

空港からは、コロンボを経由して高速度道路
に乗り3時間ぐらいです。

シーギリヤからはかなり遠くて
疲れました・・・。

それでは、
ウェリガマ ベイ マリオットリゾート&スパについて
レビューします。

ウェリガマ ベイ マリオットリゾート&スパのレビュー

わたしは、友人と二人で2泊宿泊しました。

私たちが予約した部屋は、
マリオットのアプリで一番安い部屋です。

ゲストルーム、1キング 98USD

そして、案内された部屋は、
なんと、

スイートルーム

!!

スイート、1キング、オーシャンビュー 216USD

わお!

いきなりゴールド会員の特権発動です。
グレードアップされることは期待していました
が、まさかスイートルームとは驚きでした。

宿泊料金も2倍以上するお部屋に
アップグレードです

これもSPGアメックスのおかげです。
凄い恩恵を受けています。

  ※SPGアメックスに興味を持たれた方は、
記事のはじめの関連記事をお読みください。

お部屋の様子はこちら。

大きなリビングとベッドルーム。
わたしたちは、リビングにエキストラベッド
をリクエストして別々の部屋で就寝。

それぞれの部屋にトイレもあるので便利。

なんと言っても、ベランダに出ると
雄大なインド洋。

波の音を聞きながら過ごす時間は最高でした。

ホテルのスタッフの対応も丁寧です。

もちろん、朝食はゴールド会員の特典で無料。
最高においしかったです。

ラウンジはありませんでした。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:5
ホテルスタッフの対応:5
ラウンジ:1
立地:2
総合:4

空港から遠く周りに何もないので立地は2。
ラウンジはなかったので1。
それ以外は、朝食もおいしかったので
最高得点の5。

大満足のホテルでした。
ぜひ、スリランカに行くときは、

ウェリガマ ベイ マリオットリゾート&スパ
に泊まってみてください!!

1泊目達成なり!!

タイのサムイ島でマリオットプラチナチャレンジ

タイのサムイ島では・・・

はじめてサムイ島。

クアラルンプールからバンコクエアウェイズ
で約1時間半のフライトでした。

ホテルでのんびりするのが目的だったので
観光に行ってません。

Grabは値段は少し高めですが
普通に使えます。

運転も、東南アジア諸国と比べて
穏やかで渋滞も気になりません。

ホテルから外に出るときに
バイクのレンタルを勧められ
移動に使いました。

とても快適でした。

もちろん、保険のこととか
しっかり調べて使用することを
おススメします。

わたしが泊まったホテルの近くでは
日曜日に、露店が出て賑わっていました。

タコも規格外にでかかったです。

島の東海岸のチャウエンビーチは、
最も賑わう場所です。

夜のメインストリートは、タイらしく
とっても元気な場所でした。

おしゃれなレストランも多く、
ご飯もおいしかったです。

 おススメレストラン:Khaw Glong

値段はちょっと高めですが、
旅行中に言ったレストランの中で
ダントツに美味しかったです。

クレジットカードが使えるのも
嬉しかった。

わたしは、最後の生エビを
お替りしましたw

レストランの情報はこちらを
参照ください。

⇒ Khaw Glong

サムイ島のマリオット系列のホテル

サムイ島には二つのマリオット系列の
ホテルがありました。

わたしが泊まったホテルは、
ルネッサンス・コ・サムイ・リゾート&スパ
です。

ルネッサンス・コ・サムイ・リゾート&スパのレビュー

空港からは、Grabで行きました。
25分ぐらいで着きました。

繁華街のチャウエンビーチまでは、
Grabで15分ぐらいです。

こちらは南国特有のリゾート気分が
味わえる雰囲気のホテルです。

わたしは、友人と2泊しました。

私たちが予約したのは、
マリオットの公式アプリで
一番安い

ゲストローム、ガーデンビュー、ジャグジー
3822タイバーツ

です。

そして、
今回のアップグレードされた部屋は・・・

1ベッドルームヴィラ、1キング、ジャグジー
9506タイバーツ

今回も、SPGアメックスのおかげで
ゴールド会員の特権発動です。

なんと、約2.5倍も高い部屋に
アップグレードされました。

  ※SPGアメックスに興味を持たれた方は、
記事のはじめの関連記事をお読みください。

それでは、実際に泊まった
ルネッサンス・コ・サムイ・リゾート&スパの
部屋の写真を公開します。

ヴィラタイプなんで回りが気にならない。
ジャグジー付きのプライベートプールが
あり、素敵な部屋でした。

朝は、プールサイドで仕事ができて
快適でした。

プールは広くてきれいでした。

でも、海はちょっと残念。

無料でヨガがボクシングを体験できました。

わたしは、ヨガを体験。

朝から運動して気持ちよかったです。

でも、蚊が多いので注意。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:4
ホテルスタッフの対応:4
ラウンジ:1
立地:3
総合:3.5

空港と繁華街からは少し遠いので
立地は3。
ラウンジはなかったので1です。

実は、サムイ島には、もう一つの
マリオット系列のホテルがあります。

それは、
リッツカールトン・コ・サムイです。

友人が泊まっていたのでちょっと
お邪魔しましたが、けた違いに広く、
ゴージャスはホテルでした。

いつか泊まってみたいー。

というわけで、2泊目ゲットなり!

タイのバンコクでマリオットプラチナチャレンジ

友人が日本からバンコクに遊びに来ること
になり、6月にバンコクに行きました。

クアラルンプールからタイのバンコクは
飛行機で約2時間。

土曜日に夕方18時まで仕事をして、
一旦家に帰って、GrabでKLIAに向かっても
充分間に合いました。

クアラルンプールはどこに行くにも
便利な場所です。

バンコクでは・・・

バンコクでは、王宮寺院のワット・ポーに
行きました。

ラーマ3世によって造立された涅槃仏は、
全長46m、高さ15m。

寝ている黄金の仏像です。

足の裏には仏教の世界観を現した108の図が、
美しい螺鈿細工によって描かれています。

また、ラーマ3世によって医学の府とされた
この寺院は、東洋医学に基づく
タイマッサージの総本山となっています。

寺院の中では、子どもたちに何かの授業が
行われていました。

子どもたちのぐった入り感が半端ないw

寺院の外に出てトゥクトゥクのおじさんに
捕まり、川へ。

1時間ぐらい川を船で周遊。

途中、おばちゃんが船でお土産を売ってきたり
でしたが、船もよく揺れるので体験するのは
一度でいいかも・・・。

バンコクのマリオット系列のホテル

バンコクのマリオット系列のホテルは、
アプリを見ると10個ありました。

わたしは、急遽の旅行だったので、
その中でも一番安い

コートヤード・バイ・マリオット・バンコク

に泊まりました。

コートヤード・バイ・マリオット・バンコクのレビュー

コートヤード・バイ・マリオット・バンコクは
タニヤの繁華街からGrabで10分ぐらいの場所に
あります。

リゾートタイプではない、初めてのホテルです。

わたしが予約したのが、
ゲストルーム、1キング 3,100タイバーツ

そして、今回アップグレードされた部屋は、

エグゼクティブラウンジへのアクセス、1キング 6,024タイバーツ

約2倍の料金の部屋にアップグレードされました。

充分、素敵な部屋ですが、今までの二つと
比較してしまうとちょっと残念・・・。

こんな感じです。

エグゼクティブラウンジは15階に
ありました。

ここは、ゆっくり仕事をするには
最適な場所でした。

小さな会議室もありました。

わたしは、カクテルタイムに
ラウンジを使用しました。

軽食もあり、もちろんアルコールも
飲み放題です。

ラウンジで一日を過ごす人がいるっていう
のにもちょっと納得です。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:3
ホテルスタッフの対応:3.5
ラウンジ:4
立地:4
総合:3

アップグレードはもう一つで3。
ラウンジは4です。

次にバンコクに来るときは、
他のマリオット系列のホテルにも
泊まってみたいです。

これで、3滞在達成です。

クアラルンプールでマリオットプラチナチャレンジ

2018年6月18日。

仕事のお休みを利用してクアラルンプールで
マリオットプラチナチャレンジです。

さあ、そろそろリミットの7月30日が
迫ってきました。

ここからは、修行なり。

でも、私が住んでいるクアラルンプールは
修行に最適な場所です。

今回、選んだホテルは、世界一ホテルが安い
クアラルンプールの中でもマリオットで
最安値のホテルです。

なんと268リンギット。

2018年6月現在で1リンギッ=約28円なので
1泊2人の料金が約7,500円です。

マリオットに二人で泊まってこの料金は
ありえんですよね。

錦糸町で修行をしている方々から
するとうらやましい限りでしょう。

プトラジャヤ・マリオット・ホテルのレビュー

今回泊まったホテルは、
プトラジャヤ・マリオット・ホテルです。

クアラルンプール市内とKLIA(空港)の
中間に位置する場所にあります。

ホテルから、クアラルンプール市内とKLIA
にもGrabで30分ぐらいの距離です。

なので、深夜便などで空港に着いたときに
利用するホテルとしては良いかもしれません。

他のマリオットグループのホテルは
クアラルンプール市内に集まっているので
静かに時間を過ごしたいときには
良いかもしれません。

でも、観光目的にクアラルンプールに
来る方には立地は良くないので注意
してください。

わたしが予約した部屋は、最安値の
ゲストルーム 268リンギ

アップグレードされた部屋は、
1キング、ソファーベッド、プールまたはゴルフ眺め 670リンギ

約2.5倍の部屋にアップグレードされました。

スリランカで衝撃を受けたイメージが
拭えていないので、部屋は普通です。

まあ、一人3,000円ちょっとで
泊まっているのでコスパは高いですが...

日本だったら、この値段でビジネスホテル
に泊まるのも難しいでしょうからね。

今回の目的はゆったりお仕事をすること。

到着後、すぐにラウンジに行きました。
到着したのが、朝の10時前。

アーリーチェックインの特権を使いました。

10時30分前の朝食時間に間に合って
朝食をいただきました。

オムレツなどの卵料理は作って
持ってきてくれます。

テラスもあり、快適です。

平日なので貸し切りw
逆にちょっと気を使いましたが...

快適に仕事ができました。



こちらタイムテーブルです。

朝から来て、次の日の16時まで
ゆったりラウンジで仕事をして
3,000円ちょっと。

ちょっと集中力が切れたら
プールサイドでリラックスしたり
部屋で仮眠を取ったり。

ご飯は程よく食べれて、
夜はお酒も飲み放題。

休日ゆっくり仕事をするなら
とってもいいかもしれません。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:3
ホテルスタッフの対応:3.5
ラウンジ:3.5
立地:3
総合:3

アップグレードはもう一つで3。
ラウンジは3.5です。

これで、4滞在達成です。

SPGアメックス紹介プログラムの問い合わせはこちら

大阪でマリオットプラチナチャレンジ

2018年6月29日。

セミナー参加のため大阪に行くことになり、
マリオットプラチナチャレンジです。

さあ、リミットの7月30日が近い・・・。

普通だったら「じゃらん」か、
なんかで安宿に泊まる出張も
マリオットにして出費が・・・。

友人と泊まって、割り勘しても
日本のホテルは高いですね。

コートヤード新大阪ステーションのレビュー

今回泊まったホテルは、
コートヤード新大阪ステーションです。

新大阪駅の北口のマクドナルドの右のドアを
出て、右に曲がるとホテルの入り口に着きます。

新幹線で移動する人には最高の立地です。

わたしが予約した部屋は、最安値の
ゲストルーム 低 フロア 25,840円

アップグレードされた部屋は、
エグゼクティブラウンジへのアクセス、高 フロア 34,048円

約1.3倍の部屋にアップグレードされました。

正直、海外のホテルで感じる衝撃はありません。
それで、この価格。

日本は本当にホテル代が高いです。

それでも無料でアップグレードされて
ラウンジも使えるのは、嬉しいです。

ラウンジは19階にありました。

大阪らしく、夜のラウンジでは
たこ焼きが提供されていました。

朝食がついていたのは、
嬉しかったです。

日本らしく京野菜のオムレツがあり
美味しかったです。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:2.5
ホテルスタッフの対応:3.5
ラウンジ:3
立地:5
総合:3

アップグレードはもう一つで2.5。
立地は5です。

正直、海外のホテルと比べると
コスパは低いです。

まあ、日本ですから仕方ないですが。

これで、5滞在達成です。

SPGアメックス紹介プログラムの問い合わせはこちら

クアラルンプールでマリオットプラチナチャレンジホッピング

2018年7月7日~9日。

友人が日本から来たので2泊3日の
クアラルンプールホッピングです。

さあ、リミットの7月30日が近い・・・。

以前にも書いたように、クアラルンプールは
ホテル代が世界一安い!!

マリオット系列の安いホテルも
近い距離にいくつかあるので
修行には最適です。

ホテル・ストライプス・クアラルンプールのレビュー

今回、初日に利用したのは、
ホテル・ストライプス・クアラルンプールです。

KLセントラルまでKLエクスプレスで
来てもらって、合流。

マイカーでホテルに向かいました。
朝だったので15分ぐらいで到着しました。

ちょっと路地に入る感じで、
周りを歩くには微妙な感じでした。

わたしが予約した部屋は、最安値の
ゲストルーム シティビュー 388RM

アップグレードされたとは思いますが、
わかりませんでした。

アプリの写真に写っていた写真と
変わりありませんでした。

ラウンジも今までのホテルと比べても
ひどいものでした・・・。

朝行ったら空いてなくて、
前日の食べ残しが掃除されていなかった・・・。

朝食は、朝食会場で食べることができました。

プールはインフィニティプールで、
目の前にKLタワーが見えたので
唯一、よかった点です。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:3
ホテルスタッフの対応:4
ラウンジ:1
立地:3.5
総合:3

正直、プール以外に
魅力はありませんでした。

今回は友人が羽田→KL便で来たので
ホテル到着が朝の7時半でした。

そんなに早い時間でも、
アーリーチェックインに対応してくれた
のでスタッフの対応は4にしました。

KLで安く泊まるなら、
次に紹介するルネッサンスですね。

これで、
なんとか6滞在達成です!!

クアラルンプールでマリオットプラチナチャレンジホッピング

クアラルンプールホッピング2日目は、
ルネッサンス・クアラルンプール・ホテルです。

初日の、
ホテル・ストライプス・クアラルンプール
からは、車で5分ぐらいです。

まさにホッピングです。

ルネッサンス・クアラルンプール・ホテルのレビュー

ルネッサンス・クアラルンプール・ホテルは
友人からもコスパ最高と評判の良かった
ホテルです。

その噂は、確かでした。

まずは、チェックインに行くと
ラウンジのある25階に連れていかれました。

なんと、ラウンジ前でチェックイン・
チェックアウトができました。

通常のチェックインカウンターは、
とても混んでいたので優越感満載。

わたしが予約した部屋は、

ゲストルーム、2ツイン/シングルベッド 296RM

アップグレードされた部屋は、

クラブラウンジへのアクセス、ゲストルーム 356RM

アップグレードは金額的には
お得感は少ないですが、満足度は高いです。

わたしが使った部屋は23階。

クアラルンプールでは嬉しいバスタブ付きでした。

この金額ではコスパはかなり高いです。

朝食もついてました。

ラウンジで朝食が食べれますが
やはり、一般の人が使っている
朝食会場での朝食の方が、
品数は多くて嬉しいですね。

ラウンジも広くて快適です。

友人を数人招いても大丈夫でした。

人も少なかったのでミーティングの
場所として使いました。

プールも広くて家族ずれでも
楽しめそうです。

  評価(わたしの主観)

部屋のアップグレード:3
ホテルスタッフの対応:4
ラウンジ:3
立地:4
総合:4

コスパは過去最高ですね。

一人、4,500円以下で朝の9時から、
次の日の16時まで使わせてもらったので
大満足でした!!

これから、修行はルネッサンスに
決定です。

これで、7滞在達成です!!

SPGアメックス紹介プログラムの問い合わせはこちら

マリオットプラチナチャレンジを7滞在で達成!!

あれ?

突如変わったアプリの画面の色。

あと、二滞在で修行終了だー!
って思っていたら、

プラチナになってるー!!

確認したら、プラチナになったことを
知らせてくれるメールも届いてました。

あれ?

条件って9滞在ではなかったの?

っと、友人に聞いてみたら、
同じように9滞在前にプラチナに
変わった人もいるみたいです。

これは推測ですが、
わたしは、予約するときに一番安い
事前支払いを選んでいます。

そのため、9滞在分を支払っていると
判断されたのかもしれません。

何はともあれ、
マリオットプラチナチャレンジ達成です!

8滞在目に予約していた
ルネッサンス・クアラルンプール・ホテルでは、
プラチナ特典のギフトもいただけました。

8滞在目からプラチナ扱いで、
2滞在分、得をした感じです。

長かったようで、あっという間だった
マリオットプラチナチャレンジ。

記事を書きながら、本当に達成できるか
不安でしたが、プラチナになれて良かったです。

ひとつだけ、不安の情報・・・

メールにはプラチナステータスの継続期間が
2019年の3月1日になってる。

あれ?

電話で確認したときは、
2020年の3月1日までだったような・・・。

新しい情報を待ちます。

8月からは新しいシステムがスタートします。
楽しみにしてると同時に、ちょっと不安。

SPGアメックス紹介プログラムの問い合わせはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事