スポンサーリンク
Sponsored Links

最近、クアラルンプールに
遊びに来てくれる友人が増えました。

特にマイルを貯めている人には、
クアラルンプールは最適な場所です。

修行を終え、SFCをゲットした
友人も増えてきました。

喜びのメッセージを見ると
こちらまで幸せを感じます。

SFCを取得する目的の一つは、
空港ラウンジの使用です。

乗り換えの待ち時間などに
空港ラウンジを付けると
待ち時間が優雅な時間に変わります。

一度手に入れるとラウンジの時間は
手放したくないですよね。

でも、わたしもスターアライアンスの
航空会社を使わなかったときは、
空港ラウンジが使えません。

特に、クアラルンプールにはエアアジア
という最強のLCCが各地に飛んでいるので
近隣の国に行くときは、エアアジアを
使います。

関連記事:エアアジアについて

そんなときに重宝されるのが、
プライオリティ・ーパスです。

プライオリティ・パス(Priority Pass)とは

そこで、紹介するのが、
プライオリティ・パス」です。
 
 

プライオリティ・パスがあれば、
世界130ヵ国、1,000ヵ所以上の
ラウンジを利用できます。

「プライオリティパス」とは世界中に
空港ラウンジを運営している企業の
名前です。

プライオリティパスが凄いところは、
航空ラウンジと提携しており、利用が
できる点です。

但し、すべてのラウンジが利用できる
という訳ではありません。

残念ながら、成田空港など、JALや、
ANAが運営しているラウンジなどは、
利用できません。

プライオリティパスで利用できる
ラウンジは公式ホームページに
紹介されているので、渡航予定の
空港は事前にチェックしましょう!

プライオリティパス公式ページで事前チェック!!
 

プライオリティパスのランク

プライオリティパスは、サービスの
ランクに応じて3つのステージが
用意されています。

■スタンダード会員

年会費は99ドルで一番安いですが、
毎回使用するのに27ドルかかります。

ラウンジで受けられるサービスは同じです。

■スタンダード・プラス会員

年会費は249ドルで、10回まで無料で
利用できます。

10回以上は毎回27ドルかかります。

スタンダード会員だと6回利用すると
年会費が99ドルで使用量が162ドルの
合計で262ドルになります。

なので、1年で6回以上使う可能性が
ある方はスタンダード・プラス会員の
方がお得です。

■プレステージ会員

年会費399ドルで、何度でも使用できます。

スタンダード・プラス会員で16回使用
すると、411ドルになり、399ドルを
超えるので、16回以上使用する可能性
がある方はプレステージ会員がお得です。

プライオリティパスで利用できる多くの
ラウンジは各航空会社のビジネスクラス
以上の方が利用できるサービスのものです。

残念ながら日本では航空会社のラウンジ
は利用できませんが、海外ではかなりの
航空会社のラウンジが利用できます。

航空会社のラウンジを利用できること
を考えると、この金額の価値は十分に
あります。
 

プライオリティ・パスをお得に手に入れる方法

しかし、
プライオリティパスを取得している方
で、お金を払って取得している人は、
かなり少ないようです。

わたしも、プライオリティパスの、
プレステージ会員ですが、お金は
全く支払っていません。

その理由は、クレジットカードの特典
として使っているからです。

わたしは、偶然、プライオリティパス
を手に入れることができましたが、

海外旅行に数回でも行く方は、
使用するクレジットカードを決める
ときにプライオリティパスの特典が
あるか、ないかは、大きなポイントに
するべきです。
 

無料でプライオリティ・パスが手に入るクレジットカード

 
それでは、
無料でプライオリティ・パスが特典として
手に入るクレジットカードを紹介します。

プライオリティー・パスを手に入れる
ためには、楽天プレミアムカードが、
最強です!!

⇒楽天プレミアムカード公式サイトはこちら


 

 
※海外で使うことが多い方は、VISAかMASTERがおススメです。 
 

 
【概要】

・年会費10,000円

・楽天で使えばいつでもポイント2倍。

・国内、海外旅行傷害保険も最高5000万円を自動付帯。

・プライオリティ・パスのプレステージ会員の資格付与

なんと言っても、

年会費が10,000円なのに、
プレステージ会員の資格が
ついてくるのは凄すぎです。

プレステージ会員は、年間399ドル
なので、これだけでも超お得です。

ちなみに、保有率が高いアメックスの
ゴールドカードは年会費は29,000円
(税抜)で2回までは無料ですが、
3回目以降は27ドルかかります。

ANAの上級会員が使用できるラウンジ
を年会費たったの10,000円で使用
することができるってとてもお得
ですね。
 

プライオリティ・パスを使って同行者もラウンジを使える?!

 
基本的に、プライオリティ・パスを
使って空港ラウンジを使えるのは
自分のみです。

残念ながら、恋人や友人、同僚などの
同伴者がいる場合には、その利用者分
は有料となります。

しかも、その利用料は27USDと安くは
ありません。

なので、プライオリティ・パスは、
1人旅をしているときは使えますが、
団体行動をしているときには、意外と
制限があります。

それでは恋人や奥さん、友人、同僚
などと海外旅行で空港ラウンジを
よく使うことのある方が、同伴者
も一緒にラウンジを利用する方法を
紹介します。
 

プライオリティ・パスで同伴者も無料のクレジットカード

 
プライオリティ・パスのプレステージ
会員では同伴者は有料ですが、
クレジットカード特典で、同伴者も
無料となるカードがあります。

いずれも、プラチナカード以上で、
所持するための難易度も高いです。
 

 
【プライオリティパスで同伴者も無料となるクレジットカード】

•アメックスセンチュリオンカード(年会費375,000円+税):2名無料
•アメックスプラチナカード(年会費130,000円+税):1名無料
•JCB ザ・クラス(年会費50,000円+税):1名無料
•スルガVISA インフィニットカード(年会費120,000円+税):2名無料
•JAL アメリカンエキスプレスカード プラチナ(年会費31,000円+税):1名無料
•セディナプラチナカード(年会費30,000円+税):1名無料
•楽天ブラックカード(年会費30,000円+税):2名無料

JAL アメリカンエキスプレスカード
プラチナ以外は、すべて招待制の
クレジットカードばかりです。

楽天ブラックカード取得方法

その中でも、比較的、わたしの周りで
所有している人が多いのが、

楽天ブラックカード」です。

それでは早速、楽天ブラックカードの
入手方法について紹介します。

楽天ブラックカードのホームページ
から申し込むことは可能ですが、
基本的には招待制のカードです。

すでに、楽天プレミアムカードなどを
持っている人が楽天ブラックカードに
招待される仕組みになっています。

ブラックカードに招待される基準は、
明記されていませんが、
カードの使用、楽天グループの利用、
資産残高によるのではないかと
言われています。

楽天ブラックカードのインビテーションの噂

2016年末ごろ、楽天ブラックカード
のインビテーション(紹介)に関する
噂がネット上で交錯しました。

これらの情報をまとめました。
※あくまでも、ネットに書かれた情報
をまとめたものなので自己で判断して
ください。

非常に入手が難しいとされていた
楽天ブラックカードですが、

そのブラックカードへの
「インビテーションが届いた!」
という報告をインターネット上で
いくつも見かけるようになりました。

実際に、届いたインビテーションを
写真に撮ってをアップしている方も
多いことから、

2016年末にインビテーションが
多数発行されていたという事実は
間違いないでしょう。

さらに、
発行されているインビテーションには
通常30,000円(税別)が必要な、
年会費が「5年間無料」とされている
こともあり、期間内に申し込めば、
合計16万円ほど年会費が無料になる
ようです。

※これは、私の友人にも届きました。

インビテーションが届いた人の中には
、楽天カードを持っていない人も多数
いるようです。

その方々は、楽天市場や楽天銀行、
楽天SIMなどのサービスを多く使って
いる人のようです。

また、インビテーションの対象になる
ためには、楽天ヘビーユーザーである
ということから楽天会員のランクも
重要視されていると考えられます。

具体的にどのランクであればいい、
ということは明記しづらいですが、
プラチナ会員にインビテーションが
来たとの声もあるので、一つの目安
となるでしょう。

キャンペーンによるインビテーション
大量発行は減少傾向にあるようです。

今後インビテーションを得るには、
なおさら会員ランクが重要視される
でしょう。

ランクアップには楽天カードを使う
ことが近道になるので、

楽天カードを試しに作ってみることが
最良の方法と考えられます。

どちらにせよ、同伴者も一緒に
ラウンジを使うには、ちょっと
ハードルは高いようです。

まとめ

空港ラウンジが使えないときに
重宝されるプライオリティー・パス。

旅行好きな方には必須アイテムです。

そんなプライオリティー・パスを
年間費10,000円でゲットできる

楽天プレミアムカードは、コスパ最強の
カードと言っても過言ではありません。

ぜひ、プライオリティー・パスを
ゲットして快適な旅行を楽しんでください。

⇒楽天プレミアムカード公式サイトはこちら


 

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事