スポンサーリンク

Lady Gaga(レディー・ガガ)は、
世界中の誰もが知る女性シンガーです。

本名は、
「ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ」。

R&Bシンガー/プロデューサーの
Akon(エイコン)に才能を見出され、

Akonのレーベル・KonLive Distribution
(コンライブ)からデビュー・アルバム
『The Fame(ザ・フェイム)』をリリース。

同アルバムはイギリス、カナダ、
アイルランドのチャート1位、

Billboard 200チャートで最高4位を獲得し、
第51回グラミー賞にて、

最優秀ダンス・レコーディング賞に
ノミネートされるなど世界的にヒットしました。

そんな彼女の名前にあのロックバンドが
大きな影響を与えていました。

Lady Gaga(レディー・ガガ)の由来

そのロックバンドの名前は、「Queen」。
2018年に、映画化されたことがきっかけで、
再注目を浴びた世界を代表するロックバンドです。

Lady Gagaという名前は、QUEENの楽曲
Radio Ga Ga(レディオ・ガ・ガ)
が由来です。

レディー・ガガの初期の楽曲のプロデュース
を担当していたロブ・フサーリは、

彼女のヴォーカルスタイルがQUEENの
「フレディ・マーキュリー」と似ていたことから

Radio Ga Ga』をもじった
Lady Ga Ga」という名前を与えた
と語っています。

ガガはスタジオに入るときにいつも
Radio Ga Ga』を歌っていたこと、

フサーリがガガ宛てに送ったメールで
入力した『Radio Ga Ga』が、

文字修正機能により「Radio」が「Lady」に
なって送られ、『Lady Ga Ga』という文字
を見たガガがそれを気に入ったため、
Lady GaGaと呼ばれるようになったそうです。

『Radio Ga Ga』はQUEENのドラマーの
ロジャー・テイラーが作詞作曲した曲です。

ロジャーの子どもが赤ちゃんの頃にラジオを
聴いていた時に「Radio caca」を、
発したことから着想を得て、

「caca」を「夢中になる」になるという意味
の英単語の形容詞「gaga」に変えて、
『Radio Ga Ga』という曲名を考えたそうです。

出典元:moto-neta.com

わたしは知らなくてびっくりしました。
確かに、あの曲の中のフレーズが、

「Lady Ga Ga」っぽいなーとは、
思っていましたが、まさか事実とは
驚きでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事