スポンサーリンク

最近、東南アジア諸国の中でも
注目を集めているマレーシア。

実は、マレーシアは日本人が
長期滞在している国No.1
って知ってましたか?

それだけ魅力がいっぱいの国なんです。

今回は、そのマレーシアの首都
クアラルンプールに旅行に来たときのお土産
におすすめしたいものを、クアラルンプール
に移住した私
が紹介します。

※記事は随時更新しますね!!

ロイヤル・セランゴール

マレーシアってどんなイメージがありますか?
わたしは子どもの頃に学校の地理で習った
天然ゴムと「スズ」が一番に頭に浮かびました。

今でもマレーシアのスズは有名です。

スズを主成分とした合金を加工したものを、
ピューター製品と言い、マレーシアの名産品
となっています。

ロイヤル・セランゴールはピューターの老舗
で、ショップはマレーシアの主要デパートや
空港にもあります。

そして、マレーシア国内にとどまらず
世界20ヵ国以上で、愛用されています。

1992年に100年以上に及ぶ功績が認められ、
マレーシア国王より「ロイヤル」の称号を
授っています。

代表的な製品はドリンクウェア、花瓶、
ワインアクセサリー、写真立て。

銀白色の美しい光沢を持ち、
手作りならではの優しさを持ちます。

大切な人へのプレゼントには最適です。

ロイヤル・セランゴール工場見学

ロイヤル・セランゴール工場は、
クアラルンプールの観光スポットの一つにも
なっています。

年中無休で気軽に見学することができます。

実際に見学に行ったのでレビューします。

ピューターの知識のない方はもちろん、
言葉に自信のない方も日本語ガイドがいる
ので安心です。

見学当日も日本語が話せるローカルの方が
ガイドをしてくれました。

もちろん、完璧ではないですが、
内容は理解できる程度の日本語でした。

ここでは、職人さんが手作業で行う
製造工程が見学できます。

いろんな製品が展示してあったり、
スズやこの会社の歴史を学べます。

その中でもお気に入りは巨大ツインタワーです。

圧巻でした。

工場内では食事をする場所や、
実際に製品を購入する場所もありました。

マレーシア料理も注文できます。
ご飯の色が・・・

それと、実際にトンカチでスズを叩き
柄入れを作る体験コーナーもありました。

その時に使ったエプロンや、出来上がった
製品はお土産に持って帰れるのでお勧めです。

文字を入れることができたので、
わたしは子どもの名前を入れました。

ぜひ、クアラルンプールに来たときは、
工場見学に行って大切な人にスズ製品の
おみやげはいかがですか?

定番のチョコレートは現地で買う必要なし?!

どこに行っても、お土産で買ってしまう
チョコレート。

なんといってもパッケージに観光地の
写真があったりして無難ですもんね。

でも、現地で買ったチョコレートが
家に帰って開けてみたら溶けていた・・・

実は、これって多くの人が経験している
ことなんです。

こうなってしまうとせっかくの
お土産が台無しになるだけなく、

お土産を渡す人の計画も
くるってしまいます。

そんなときにおススメなのが、
お土産宅急便です。

お土産宅配便とは、
海外や国内の旅先のお土産品を
あらかじめ注文しておくと、

帰国直後など都合のいい日時に
自宅へ届けてもらうサービスです。

出張やハネムーンや家族旅行など、
お土産を大量に買わなければならない
ときや、お土産選びが面倒なときに
とっても便利なサービスです。

お土産宅急便を使うメリット

お土産を選ぶ時間が削減できる

実際に海外に旅行に行ったとき、
お土産を選ぶ時間ってもったいないと
感じている人も多いと思います。

お土産を選んでいる時間があるなら、
その時間を家族や恋人や友人など
大切な人と旅の思い出を作る時間に
使いたいですよね。

旅行会社の企画しているツアーに
組み込まれているお土産屋に行く
時間が苦痛な人も多いはずです。

※お土産屋に行くことでツアーを
安くできていることもあるので
仕方ないことかもしれませんが・・・

お土産宅急便を使えば、ネットで購入する
のでお土産屋に行く時間を削減できます。

お土産で荷物を圧迫するのを防ぐ

旅行で移動するときに荷物がいっぱい
あると面倒ですよね。

特に、子どもを連れて移動するとき
なんか、両手にスーツケースを持って
いると何かトラブルがあったときに
大変です。

そのスーツケースの中身ってお土産が
大きな割合を占めていませんか?

せっかく、できるだけ身軽にしようと
旅行前にパッキングしたのに、帰りは
荷物がパンパン。

そんな経験をした人は沢山いるはずです。

最近は、LCCを使ってお得に旅行に
行っている人もたくさんいます。

LCCは機内預け荷物の重量に制限が
あります。

お土産を買いすぎて、制限オーバーで
追加料金が取られてしまったら、
なんのためにLCCにしたかわからなく
なってしまいます。

お土産宅急便を使うと、
現地で購入するお土産を減らせるので
帰りの荷物を軽くできます。

定番のチョコレートなどは事前に
お土産宅急便で購入することを
おススメします。

※わたしは、免税店での金額と
お土産宅急便のサイトを比較して
お土産宅急便が少し高くても
お土産宅急便で買うようにしています。

  私がチェックしているサイトはこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ぜひ、参考にしてみてください!!

世界一のラーメンやBOH(紅茶)はどこで買う?

過去に世界一のインスタントラーメンに輝いた
ペナンホワイトカレーヌードル

※世界一 インスタントラーメン マレーシア
で検索するといっぱい関連記事が出てきますよ。

あなたは食べたことはありますか?

こってりカレーが癖になる味です。
連続で食すのは辛いかも・・・

これ、密かに人気でお土産に
買って帰る人も多いです。

気になった人はこちらから
購入ください。

Amazonで4個2,400円。

なかなかの値段です。

ラーメン好きな人からすると、
この価値はあるかもしれませんが、
試しに食べたいだけの人には
高すぎる値段です。

実は、セントラルパークなどの
観光客がお土産を買いに行く場所
では、かなり高い値段で
売られています。

私がおススメする
ペナンホワイトカレーヌードル
の購入場所は・・・

地元のコンビニ、もしくはスーパーです。

これが、地元のスーパーの値段。

なんと、6.69リンギ!!

日本円で約185円。

Amazonで購入する金額の
約1/13で買えちゃいます。

これと同じ現状なのが、
お土産の定番のBOHです。

BOHはマレーシアを代表する
紅茶です。

これもコンビニで調べると・・・

どうですか?

無茶苦茶安いですね。

ぜひ、観光中にコンビニやスーパーを
覗いてみてください。

お土産代を削減できる
思わぬ収穫があるかもしれませよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事