スポンサーリンク

ある小学校の授業で先生が、

今、心に浮かんだことをそのまま自由に描いてください

とお題を出しました。

生徒たちは、思い思いの絵を
画用紙に描きはじめます。

そんな中、一人の男の子が
画用紙いっぱいに真っ黒な絵
描き続けます。

何枚も何枚も…
この子は「普通じゃない」と感じた
周りの大人たちは、男の子を病院へ
連れて行きます。

しかし、男の子が描いていたものは
ただ真っ黒な絵ではなかったのです。

その絵とは…

続きは動画をご覧ください。

いろいろと考えさせられる動画ですね。

子どもの想像力は常識というルールで
頭が固くなった私たち大人の想像を
はるかに超えるものです。

見たままを判断するのではなく、
その行動の本質を知ることが
大事なのでしょう。

とても考えさせられる記事でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事