スポンサーリンク

twitterに投稿されたNBAの選手の動画が、
ネットで話題になっているので紹介します。

それは、NBAのスーパースターの、
ステフィン・カリー選手が、日本の学校を
訪問したときの動画です。

ステフィン・カリー選手は、その学校で
バスケットボールを指導していました。

ステフィン・カリー選手は、NBAで、
2016年には得点王となり、何度もMVPを
受賞しているスーパースターです。


出典元:blog.livedoor.jp

そんな、スーパースターの来校に、
体育館は大盛り上がり。

そこで、何人かの生徒たちが、
フリースローをするイベントが
始まりました。

その中に明らかに緊張を隠せない
少女がいました。

前の少年は一発でシュートを
決めます。

明らかに、やばい!という反応です。

その後、何度かシュートを
放ちますが、なかなか入りません。

そのとき、ステフィン・カリー選手が、
諦めて帰ろうとする少女に声を掛けます。

その様子がこちらです。

NBAのスター選手が少女に伝えたアドバイス

大事なのは入るまで打ち続けること

何度も練習を重ねてきたであろう、
ステフィン・カリー選手の、
口から発せられた言葉には重みがあります。

その魔法がかかった少女は
見事にシュートを決め、ハイタッチ。

なぜか、とても感動しました。

この動画だけで、ステフィン・カリー選手の、
大ファンになりました。

この魔法の言葉は、バスケットボールだけでなく
たくさんのことに当てはまると思います。

物事を簡単に諦めず、できるまでやり続ける。

とても勉強になりました。

この映像は、twitterでも拡散され、
多くの感動を呼んでいます。

この投稿に関するコメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事