スポンサーリンク
Sponsored Links

世界中の左利きの人は成人の人口の
10%ほど存在すると言われています。

そんな少数派の左利きさんは、
普段の何気ない日常でも、結構大変な
思いをしているのだそうです。

ある投稿者さんが左利きの日にツイートした
左利き"あるある"のイラストがネットで
話題になっているので紹介します。

左利き”あるある”

スパイラルノートのスパイラル部分が手に当たる

まずはノートの端っこにリングがついている
「スパイラルノート」。

右利きなら、左から文章を書いていって、
文章の終わりでスパイラル部分に
手が当たるので、まだマシです。

左利きさんはどうかというと、
最初から最後まで、スパイラルの部分に
手が当たってしまい、

それを避けるためには、
ノートの右ページでは右側の方に
文章が偏ってしまうこともあるのだそうです。

しずく型のおたまの注ぎ口がむしろ厳しい

スープをすくう時のしずく型のおたま。

スープがよそいやすいように先っちょが
少し尖ったようなしずく型になっていますが、

その形が、むしろ左利きさんには
難しくなってしまっています。

左で持つと、先っちょが手前ではなく
向こう側に位置するため、うまくよそえない。

うまくやろうとすると変なポーズになったり、
なんとか右手でよそおうとして、
それでもこぼれてしまう……。

キャラクターの形にコップは危険

昔持っていたキティちゃんのコップが
ヒドかったそうです。

キティちゃんの顔型のコップで、
右手で持つとキティちゃんの耳が
邪魔にならないように飲めます。

しかし、左利きさんはまさにキティちゃんの
耳の間に口をつけて飲むことになり、

飲み物がダバーっとこぼれてしまうそうです。

確かにそこを飲み口と想定して
作られていないから、飲みづらいですよね。

この投稿に関するコメント

左利きの日に投稿いっぱい

他にも左利きの日で検索すると、
いろんな投稿がありました。

左利きの人は日々このようなストレスを
感じているので寿命が短いという説も
あるそうです。

わたしは左利き用のハサミを間違って
買った時になんて不便だと
感じたことがあります。

あの感覚を日々の生活で感じていると思うと
確かに辛い・・・。

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事