スポンサーリンク
Sponsored Links

2019年6月1日、山陽新幹線が
送電設備のトラブルにより緊急停車しました。

車内の電気は停電となり、
予備灯で対応する中、車内は騒然。
車内放送で状況がアナウンスされました。

そのときの聴覚障がい者への対応が、
ネットで話題になっているので紹介します。

困惑する聴覚障がい者への神対応

 新幹線だけに限らず、電車が止まった時や災害時など、放送が聞こえなくて困ってる聴覚障害者、日本語がわからない旅行者が必ずいることも広がってほしい。

って、とっても共感しました。

自分が海外旅行中に同じような経験をしたら
とても困ると思います。

それにしても、この女性のように、
近くにいる困っている人を助けれる
優しい人がいることを嬉しく思いました。

感動しました!!

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事