スポンサーリンク
Sponsored Links

サッカーのアルゼンチンリーグの試合で、
ガラ空きのゴールに放たれたシュートを
見事に防いだ救世主が、話題になっているので
紹介します。

サッカーのアルゼンチンリーグで、
ベルグラーノとフベントゥの試合中、

ベルグラーノのゴールキーパーが、
ボールを見事に両手でキャッチ。

そして、ロングパスをしようとしたとき、
すぐ近くにいた相手のフベントゥの選手に
当たってしまい失敗。

そして、そのままゴールに
シュートが放たれました。

誰もが、ゴールが決まることを
疑わなかったとき、奇跡が起こります。

それでは、救世主がゴールを防ぐ、
衝撃映像をご覧ください!!

ガラ空きのゴールに放たれたシュートを防いだ救世主とは

アルゼンチンでは犬は12人目の選手?!

アルゼンチン サッカー 犬って
検索したら、なんだかいっぱいでてきました。

アルゼンチンでは、犬がフィールドに
乱入するのは頻繁に起こることなのだろうか...

そもそも、
なぜリーグの試合中のフィールドに、
この救世主はいたのか。

そして、なんというタイミングで
ゴール前を駆け抜けたのか。

すごい偶然が重なった衝撃映像。
これは、何度見ても驚きですw

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事