住宅街に出没したクマを麻酔銃で眠らせて山に帰すことができない理由とは...
スポンサーリンク
Sponsored Links

2019年8月、札幌で連日のように
クマが出没したニュースが報道されました。

様子をみていたものの被害を防ぐため、
クマは、ハンターによって射殺、駆除されました。

これを受け、

クマを駆除せず山に返せなかったのか
捕獲して施設に入れられなかったのか

などの苦情が多く寄せられました。

それを受けて、
住宅街に出没したクマに関する投稿が、
ネットで話題になっているので紹介します。

クマはなぜ、射殺され駆除されるのか?
なぜ、麻酔銃で眠らせて山に帰すことができないのか?

それでは、ご覧ください。

住宅街に出没したクマを麻酔銃で眠らせて山に帰すことができない理由

麻酔をかけて動物園で飼うことはできない?

麻酔で眠らせて、山奥に連れていくことはできない?

麻酔銃は簡単に使える道具ではない

この投稿に関するコメント

Sponsored Links

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動物愛護の観点から、
殺さずに済む方法を考えるのは、
大切なことだと思います。

でも、実際は簡単なものではないことが
理解できました。

たくさんの人に知ってほしいので、
シェアをお願いします。

Sponsored Links

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
おすすめの記事